こんにちはルンルン

 

いつもご覧頂きありがとうございます乙女のトキメキ

健康Room Beginクローバー中西ですおすましペガサス

 

先日のBlogでは、ダイエットの目的いついて書きました!!

痩せたいと思って、このBlogを見てくれている貴方様キラキラ

目的を明確にしたうえで、目標は決めましたか??

 

私は2017年乙女のトキメキBodyに関する目標設定はバッチリですおすましペガサス

 

 

今日のBlogは『太る理由』です!!

下矢印コチラの2冊 読まれた方もいるかと思いますがグラサン

 

o0480064113842338497

右の雑誌は年末に出たばかりですが

左の雑誌は去年の春に売られていたものですルンルン

 

その中で、石川善樹(予防医学者)さんの記事が

いつも私がカウンセリングでお伝えしてる事だったので

ちょっとご紹介しますねキラキラ

 

(*ここから↓Tarzan 2016年4月28日号より引用)

 

太る理由 1

食事より、運動より、ココロが太らせる。

理由1は「太るから食べない」こと。太るのは食べ過ぎるからだが、食べなくても太りやすくなる。その逆説を解く鍵は血糖値にある。

あらゆる細胞の基本のエネルギー源はブドウ糖。このため血液中には血糖という形でブドウ糖が含まれる。その血糖の濃度が血糖値。

日本人は摂取カロリーの半分以上を糖質から摂り、摂った糖質は速やかにブドウ糖に変わって血糖値を上げる。1日3回食事をすると血糖値は安定するが、「太るから食べない」と欠食すると次の食事で血糖値が急に上がり、反動で今度は急激に下がる。血糖値を下げるのはインスリンというホルモンだが、欠食後に糖質を摂るとインスリンが過剰に分泌されて血糖値が下がりすぎるからだ。するとお腹が空きすぎて、血糖不足で脳もイライラし、食欲が爆発しやすい。

 

理由2は「マインドフルネスを無視する」から。マインドフルネスとは「目の前の体験をありのままに受け止める」こと。食事中にこれを無視すると、食べているのに心ここにあらずで上の空になり、早食いを招いて肥満になりやすい。そこで石川さんが提案するのは、「マインドフルネスイーティング」。食べ物と向き合い、味わい尽くして食べるのだ。ひと口ごとにゆっくりと鼻で香りを堪能すると満足感が高まり、早食いと食べ過ぎが回避される。味覚の6割を占めるのは実は香りであり、舌が感じる味わいは4割にすぎないからである。

一方、おデブさんは食べ物をロクに味わわずに飲み込むから早食いになって食べ過ぎる。早食いがクセになると香りを味わう暇がなく、その空白を埋めるためにカレーやラーメンのように糖質と脂質と塩分の量が多く、こってり味で高カロリーの食事を求めるから太りやすい。

出汁で旨味を利かせた料理をひと口ごとに味わえば、あっさり&低カロリーな料理でも満ち足りて痩せやすい。

 

(↑ここまで。)

 

こんな感じで「太る理由」が10項目に分けて書かれてましたルンルン

全部知りたいって方は気軽にお店に読みに来てください照れ

 

 

読めば読むほど

Beginのダイエットに出会う前の私そのもの!!

血糖値の乱高下ガーン

食べてないのに太る~って言ってたアセアセ言ってたアセアセ

 

マインドフルネスに関しては、去年の秋くらいに知って

「コレで早食いや、ながら食いの習慣を変えれるんぢゃないか!

と、こっそり自分自身が試してますキラキラ

 

 

今年は、お店で少人数ですが

「マインドフルネス講座」なんかも出来たらいいなぁと

思ってますので 楽しみにしててくださいおすましペガサス

 

 

 

 

それでわ流れ星

 

皆様のダイエットが

リバウンドなく成功しますように星