こんにちは

健康RoomBegin 中西です

 

27(土)28(日) 2日間のマルシェ出店!

たくさんの方にご来場いただきありがとうございます♪

 

最高のお天気でテントの中にいたのですが、しっかり日焼けしちゃいました…

 

 

今日は、食べるものでも日焼け対策が出来るのでご紹介したいと思います

 

 

日焼け(皮膚にダメージを負った)時に多く取ったほうがよい食べ物とはなんでしょう!

 

 

日焼け予防、対策に必要な栄養素といえば「ビタミンC」
ビタミンCには抗酸化作用があり、紫外線に含まれる活性酸素を抑える効果があります。

 

【朝に食べるとよい食べ物】➡「イチゴ」

パパイヤ、柿などビタミンCが多く含まれているフルーツはいろいろありますが、割とお手軽に手に入るのが「イチゴ」です

 

【朝も夜もよい食べ物】➡「アセロラジュース」
ビタミンCの含有量が多いことと、アセロラに含まれるポリフェノールの中のアントシアニンにも抗酸化作用があり、日焼けによる活性酸素とメラニン生成を抑えてくれます。

 

【朝にとるのはよくない食べ物】➡「柑橘類」
柑橘類には「ソラレン」という光毒性の成分が含まれています。

この成分には紫外線の感受性(吸収をよくする)効能があります。よって「今日は日差しを長時間浴びるな」という朝には、できるだけ柑橘類を食べないようにしましょう。

 

 

「ビタミンE」&「ビタミンA」&「リコピン」

 

【ビタミンEを多く含む食品】
・アボカド ・イクラなどの魚卵 ・アーモンドなどのナッツ類 などなど

 

【ビタミンAを多く含む食品】
・鶏レバー、豚レバー ・うなぎ ・ニンジンなど緑黄色野菜 などなど

 

【リコピンを多く含む食品】
・トマト  ・スイカ ・ニンジン ・パパイヤ ・柿 などなど

 

————————————

 

紫外線が強くなる春、夏だけは

積極的にトマトを食べてます♪

 

夏に旬を迎える食材は、日焼けによい食べ物が多いことをご存じですか?
日焼けすると皮膚が赤くなりますが、なぜか食品も赤い色(赤+オレンジ系)の食べ物が日焼け後の体によいものが多いんです

そこで、「今日は日焼けしたなあ」と思った日、「何を食べればいいんだっけ?」と食材を忘れてしまっても「赤い食材!」と覚えてください♪
例えば赤であれば、「トマト」「イチゴ」「スイカ」「イクラ」といったように連想しやすいですし、同系色の「ニンジン」「パパイヤ」「緑黄色野菜」なども思い出せるはずです

 

 

まごわやさしいにプラスして、赤い食材!

 

ちょっとした外出でも紫外線は浴びてるので

積極的に赤い食材を取りいれていきましょう♪

 

 

 

 

 

健康RoomBegin では

太りやすい体質から太りにくい体質になる!!

サポートをしています

 

皆様のダイエットが

リバウンドなく成功しますように♪

 

健康RoomBeginでは

皆様の「健康寿命を延ばす」お手伝いもしてます♪

 

お気軽にお問合せください♪

 

お問合わせ&ご予約
0120-84-0021

 

 

 

 

皆さんも気になりませんか?

自分本来の体質!

 

「DNA解析」

 

お問合わせ&ご予約
0120-84-0021

 

 

 

健康RoomBegin 会員様募集中!!

こちらから登録してください♪

 

 

 

◆オーナーBlog◆

http://ameblo.jp/begin500/entrylist.html

 

 

クローバークローバー健康Room Begin クローバークローバー
〒513-0809
三重県鈴鹿市西条5丁目2-1
エーワンビル1-2

営業時間:9:30-20:00
定休日:水曜、日曜、祝日

お問合わせ&ご予約
0120-84-0021

HP
begin.nakanishi@gmail.com
・お名前、ご連絡先、希望日時をご連絡先下さい。

*接客中で電話に出れない場合、
留守電にメッセージをお願いしますm(__)m
こちらから折り返します♪

*MAILでのお問合わせに
1日経っても返信がない場合はお手数ですが、
お電話にてご連絡下さいm(__)m